中国語講座

各見出しをクリックすると、内容を表示/非表示することができます。

01:中国語講座へようこそ

本講座の特色

  • 1973年開講、40年以上の歴史と伝統を持つ中国語講座(中国語教室)です。
  • 現役の大学講師やネイティブスピーカーの中国人講師による1回2時間の授業を行っています。
  • 学生から高齢者までの幅広い年齢層を対象としております。
  • 入門から中級上級までの各レベルに応じたクラス設定になっており、受講者ご自身によって自由にクラスの選択が出来ます。
  • 金曜日(18時30分開始)と土曜日(10時開始)のご都合の良い時間を選択していただけます。
  • 金曜日はJR横浜駅近く、土曜日は横浜中華街(JR石川町下車)近くの会場でも講座を開設しています。
  • 基礎・入門及び基礎・初級クラスは、金曜日と土曜日の振り替え受講が出来ます。
  • 入講時の入会金はありません。受講費用も安価な設定になっています。

中国イメージ

-トピックス・お知らせ-
(下線付き項目の詳細内容は特記欄に記載)

本講座で監修・作成・発行した教材について

基礎入門、初級及びブラッシュアップクラスでは、本講座で独自に作成した教材を使用しています。

  • 入門クラス:「社会人のための中国語入門1」
  • 初級クラス:「社会人のための中国語入門2」
  • ブラッシュアップクラス:「更上一层楼」

(詳細は特記欄に記載)

01:中国語講座へようこそを閉じる

02:カリキュラム・クラス編成

(前期 4月~9月、後期 10月~3月)

2020年には東京オリンッピクの開催が決まりさまざまな準備が進められています。多くのお客様、旅行者の来日が見込まれます。当中国語講座も2016年度より向こう4年間を見据えたクラス編成とします。基礎コースは1年毎にステップアツプするコース、口語コースは中国語をレベルアップするコースです。講座生各位はカリキュラム概要等を参照しクラス選択を行ってください。

金曜日の講座(開講時間18:30より2時間)

コース クラス名 カリキュラム概要 学習年数の目安(*1) 開催場所
基礎 入門 発音の学習と練習、初歩的な語彙や簡単な会話練習 初めての方 県民センター
初級 語彙を増やし、基本文型の習得と応用 2年目の方 県民センター
総合 一通り学習した発音を復習し、基本文型を踏まえて語彙を増やし、置き換え練習をして会話力を養う 3年目の方 県民センター
口語 口語入門 3年間の基礎コースの修了者が対象です 4年目の方 県民センター
口語初級 会話、読解、作文等のレベルアップコース 5年目
以降の方
県民センター
口語中級 教材は中国語の窓、時事中国語の教科書など 県民センター
口語上級 県民センター

土曜日の講座(開講時間10:00より2時間)

コース クラス名 カリキュラム概要 学習年数の目安(*1) 開催場所(*2)
基礎 入門 発音の学習と練習、初歩的な語彙や簡単な会話練習 初めての方 県民センター
初級 語彙を増やし、基本文型の習得と応用 2年目の方 県民センター
総合 一通り学習した発音を復習し、基本文型を踏まえて語彙を増やし、置き換え練習をして会話力を養う 3年目の方 県民センター
口語 口語入門 3年間の基礎コース修了者が対象です
 
4年目の方 労プラ他
口語初級 会話、読解、作文等のレベルアップコース 5年目
以降の方
駐労/他
口語中級 教材は中国の窓、更上一層楼、時事中国語の教科書など 労プラ/他
ブラッシュアップ 労プラ/他
口語上級クラス※ ※口語上級は①と②のクラスがあります 駐労/他

(*1) 学習年数の目安:あくまでも「目安」として記載されています。語学学習は個人の学習暦、資格取得、経験等によって個人差があります。

(*2) 開催場所:主たる開催場所です。実際の開催場所は、開催月日によって変わり、毎月配布する編成表でお知らせします。

02:カリキュラム・クラス編成を閉じる

03:開講月日と場所

開講月日

2018年度前期(4月~9月)
金曜日の講座 土曜日の講座
前期 4月 6日、13日、20日 7日、14日、21日
5月 11日、18日、25日 12日、19日、26日
6月 1日、8日、15日、22日 2日、9日、16日、23日
7月 6日、20日、27日 7日、21日、28日
8月 3日、17日、24日 4日、18日、25日
9月 7日、14日、21日、28日 8日、15日、22日、29日
2018年度後期(10月~3月)
金曜日の講座 土曜日の講座
後期 10月 5日、12日、19日、26日 6日、13日、20日、27日
11月 9日、16日、30日 10日、17日、24日
12月 7日、14日、21日 1日、8日、15日
1月 11日、18日、25日 12日、19日、26日
2月 1日、8日、15日 2日、9日、16日
3月 1日、15日、22日、29日 2日、16日、23日、30日

開講場所

開講場所については、各クラスで毎月配布する編成表でお知らせします。次の場所が中心です。

かながわ県民センター

かながわ県民センター

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

電話:045-312-1121(代表)

JR横浜駅西口より徒歩5分

かながわ労働プラザ

かながわ労働プラザ

神奈川県横浜市中区寿町1-4

電話:045-633-5413(代表)

JR石川町駅北口より徒歩3分

なか区民活動センター

なか区民活動センター

神奈川県横浜市中区日本大通35

電話:045-224-8138

JR関内駅南口より徒歩7分

横浜市技能文化会館

横浜市技能文化会館

神奈川県横浜市中区万代町2-4-7

JR関内駅南口から徒歩5分

市営地下鉄1号線伊勢佐木長者町駅より徒歩3分

神奈川県駐労福祉センター

神奈川県駐労福祉センター

神奈川県横浜市中区山下町160-2

JR(根岸線)石川町駅中華街口下車徒歩7分

みなとみらい線 元町・中華街駅(3番中華街口出口)下車徒歩10分

03:開講月日と場所を閉じる

04:受講費用・申込方法

受講費用

前期後期とも同額で次の通りです。

前期{4月から9月までの6ヶ月(20回、40時間)}分の費用
一般 35,000円
協会会員
(横浜日本中国友好協会会員の方)
30,000円
高校~大学生 25,000円
中学生 10,000円
後期{10月から3月までの6ヶ月(20回、40時間)}分の費用
一般 35,000円
協会会員
(横浜日本中国友好協会会員の方)
30,000円
高校~大学生 25,000円
中学生 10,000円

入会金はありません。

教材費はクラスにより異なるため、上記には含まれていません。

申込方法

受講申込みは、「お問合せ・申込」ボタンから入り、出てくるメールフォームにご記入の上ご連絡ください。

お問合せや見学申込みも同様です。また受講申込み、見学申込みの場合は、ご希望のクラス名、曜日を記入してください。

04:受講費用・申込方法を閉じる

05:特記

本講座で監修・作成・発行した教材について

1:基礎入門、基礎初級クラス

「社会人のための中国語入門1」「社会人のための中国語入2」

これらの教材は、教材体系化をより明確にし、中、上級クラスへの移行がスムーズにできるようにすることなどを主旨として開発したものです。
市販の教材には、学生生活が内容のものが多く見受けられますが、社会人には何となく違和感があります。本教材は社会人が親しみやすい内容です。

2:ブラッシュアップクラス

「更上一層楼」

この教材は、本講座で厳選した800の日本語文章を漢語訳する日常会話のための教材です。

「机场内及机内所使用的广播专业术语」
(空港内アナウンス及び機内アナウンス)

毎回の授業時間が2時間と十分あり、教材だけを勉強するのは単調になる場合もあります。
多くのクラスでは、30分~1時間程度教材を離れた中国語の勉強も行っています。

  • 教材の内容に即した別プリントなどでの学習
  • 受講生からの希望による学習
  • 受講生の中国語での発表
  • 老師からの昨今の話題の中国語での話

などです。

1例として、あるクラスで空港アナウンスと飛行機内アナウンスの聞き取り用に、受講生と老師が共同で作成、勉強した資料の抜粋を参考までに掲げます。
17例文あり一通り学習すると、空港内や機内での中国語アナウンスの聞き取りに役立つものとなっています。

[机场内经常使用的广播语言]

  • 1:各位旅客请注意,现在广播办理登机手续的通知,乘坐13点30分起飞,前往上海的全日空7891次航班的旅客,现在开始办理登机手续,请在20号登机口登机。
  • 2:搭乘前往东京的日本航空与中国东方航空的联合航运6789次航班的旅客请注意,现在该机已经开始办理登机手续,请持登记牌在18号登机口登机。

[经常使用的机舱内广播用语]

  • 1:该航班是全日空飞往杭州得3456次航班。全体乘务员欢迎搭乘本次班机。
  • 2:各位旅客请注意,飞机马上就要起飞了,请您系好安全带。
  • 3:各位旅客请注意,飞机马上就要起飞了,为了您的安全,请将您的手机及电脑等关机。

講座生からの希望があれば、可能な限り老師は答えてくれます。このようなことも中国語の学習を楽しくやっていくことに繋がると思われます。

05:特記を閉じる

06:お問い合わせ・申し込み

お問い合わせ、受講申し込み、見学申し込み

名前(必須) 姓: 名:
ふりがな(必須) 姓: 名:
メールアドレス(必須)
住所 〒  - 
電話番号
お問合せ・受講や見学申込みは、下記の記載欄にその旨ご記入ください。受講や見学の申込みの場合は、クラス名およびご希望の月日、曜日を記入願います。ご希望のクラスが不明確な場合には先ずお問合せください。
記載欄

06:お問合せ・申込を閉じる

Copyright© 2012 横浜日本中国友好協会 All Rights Reserved.