1月, 2013年

山東省濰坊凧の世界展 凧揚げイベント

2013-01-30

 

<実績報告>

中国 山東省濰坊の凧揚げイベント

2013年2月2日(土)14:00 ~15:30 横浜市金沢区 海の公園にて

当日は、前夜から雨と強風が朝まで続き、実施が危ぶまれたが、午後には青空が見えるまで回復し決行となった。東京の日中友好会館から主催元の文化事業部のスタッフと共に指導を兼ねて来日された濰坊の凧作りの名人孫継和さん、友好会館留学生寮の中国人留学生たち約40名一行が大型バスで会場の海の公園に乗り着けて来た。横浜日中友好協会からは、会員、中国語講座生、講師親子など15名が参加した。濰坊凧は動物などを形どった立体的な構造で日本の凧とはかなり異なる。長い胴に空気をため込んで揚がるもの、連凧もあり、多種多様である。開始直後は風が強すぎて不安定であったが、途中から適度の風に変わり、高く揚がりはじめた。われわれも初体験の中国凧を楽しむことができた。

   

(左)記念写真画面左より5人目が孫継和名人    (右)濰坊凧の風景

<以上実績報告2013年4月17日>

 

空飛ぶ芸術                 

中国 山東省濰坊(いぼう)凧(たこ)の世界展・凧揚げイベント

もっとも歴史の古いとされる山東省濰坊の凧は、春秋戦国時代(B.C770~221年)より軍事用として使用され、

それ以降、貴族から民間の娯楽へと広まっていきました。濰坊の凧は、形状、色が豊富で身のまわりのものや縁

起のよいものなど、あらゆるものを凧に表します。立体形状を得意とし、特に龍の頭を付けた30cm以上あるムカデ連凧が、濰坊凧最大の特徴です。

今回は、濰坊凧を作って50年、濰坊市政府公認の「凧明星(凧工芸優秀職人)」である孫継和氏が、今回のために製作した凧約120点を展示します。孫氏が再現に成功した、凧の元祖といわれる木製の凧(木鳶)の展示が目玉です。竹の骨組みから絵付けまで全て手作りの凧は、精巧でありながらどこか素朴で懐かしく心が和む作品ばかりです。どうぞお楽しみください。

 

 

展覧会 主催:日中友好会館 後援:中国大使館、日中友好協会他

会場:日中友好会館美術館  東京都文京区後楽1-5-3 Tel 03-3815-5085

JR飯田橋駅東口より徒歩7分、地下鉄大江戸線「飯田橋」C3出口徒歩1分

会期:2013年2月1日(金)~2月24日(日)、水曜日休館

開館時間:10:00~17:00  入場料:無料

出展内容:山東省濰坊凧 約120点を展示

凧揚げイベント

2013年2月2日(土)14:00~15:30

横浜市金沢区 海の公園 浜辺にて シーサイドライン「海の公園柴口」下車

※参加無料、予約不要

山東省濰坊市から凧職人 孫継和先生が来日、実際に濰坊の凧を揚げる様子を披露致します。参加者の凧揚げ体験も予定しています。凧の貸し出しあり、数に限りがありますので予めご了承ください。

 

問合せ:公益財団法人 日中友好会館 文化事業部  担当 小林

〒112-0004 東京都文京区後楽1-5-3  Tel 03-3815-5085  Fax03-3811-5263

日中交流 早春の南房総の旅

2013-01-30

 

横浜日本中国友好協会主催

日中交流  早春の南房総の旅

―お花畑で花摘み、白浜で海鮮料理、木更津アウトレットー

<実績報告>

日中交流 早春の南房総の旅

2013年3月9日(土)9:00 ~18:50

早春であったが比較的暖かく晴天でお天気に恵まれ、スケジュールも順調に進行した。参加者は、会員、中国語講座生、講師、講師子息、日本語ボランティアの学習者など総勢43名。この内、中国籍が14名で行動を共にした。横浜天理ビル前を定刻にスタート、アクアライン海ほたるで東京湾風景を満喫、富浦花クラブで金魚草やポピーなどの花摘み、白浜のホテルでの海鮮料理、鴨川潮騒市場でのお土産、最後は木更津のアウトレットパークと盛り沢山のコースを全て楽しむことができた。道中のバスの中は中国語が飛び交い、中国語の歌を歌い、まさに日中交流の旅となった。予定通り横浜天理ビル前に18:50全員無事で帰着した。

野島崎灯台前広場にて全員写真

<以上実績報告2013年4月17日>

 

横浜日本中国友好協会の会員、中国語講座、太極拳の受講生と老師、日本語ボランティア支援者と学習者が一堂に会して、バスで南房総を巡りましょう。一緒に花摘みをして、昼食の海鮮料理に舌鼓を打ち、野島崎の灯台に登り、海鮮市場に寄ってから、オープンしたばかりの「三井アウトレットパーク木更津」でゆっくり買い物を楽しみます。

なお、協会から多額の援助をするため、破格の費用で参加できます。

 

日時:2013年3月9日(土) 9時~18時50分

 

日程:横浜駅西口天理ビル前9時集合。ガイド付きセミサロンバスで。

横浜―アクアライン―海ほたるー富浦(花クラブで花摘み)

-白浜(海鮮料理の昼食)-野島崎灯台―鴨川潮騒市場―

三井アウトレットパーク木更津―横浜駅西口18時50分解散

 

費用:4,000円(昼食代2,100円を含む)

小学生以下3,000

募集人数:50人

締め切り:2月14日(但し、定員になり次第締め切ります)

申し込み方法:下記の申込み用紙に記入し、フアックスまたは電話でお申し込みください。

同封の振込用紙で代金のお支払お願いいたします。

山口 045-844-8767(FaX844-8767) 土屋 045-781-5419(FaX781-5419)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

早春の南房総の旅に参加申し込みます

氏名 電話番号
住所 Eメール
所属で囲む 会員  中国語講座 受講者 老師  太極拳 受講者 老師日本語ボランティア 支援者 学習者 学習者の家族   その他
Copyright© 2012 横浜日本中国友好協会 All Rights Reserved.