日本語ボランティア

1.中国の方に日本語ボランティアをしてみませんか

  • 中国語を母語にしている方に日本語を教えるボランティアを募集しています。
  • 日常会話を中心に、話し相手をするので、資格も経験も要りません。
  • 学習者は技術者や主婦が多く、基本的な日本語は理解できます。
  • 支援者と学習者が1対1ですから、双方の希望で授業が進められます。
  • 時間は互いの都合の良い時に。週1回、2時間以内です。
  • 場所は、かながわ県民センター9,10階のボランティアサロンです。
  • 教材は日常的な話題から自由に選べますが、テキストを使用することもできます。初級から中級のテキストは、本会で用意してありますので自由に使用できます。
  • 学習は全て日本語で行います。なお中国語を学習している人は、中国語での補助も可能です。筆談を交えれば、効果的に互いの意思疎通ができます。
  • 学習者から中国の習慣や社会情勢などを聞いたり、同じ漢字でも日本語と中国語の意味や表現の違いを知ること等、様々な交流が可能です。
  • 日本語を教えることは、逆に色々なことを教わることになります。日本語の難しさを改めて感じたり、日本人と中国人と考え方の違いを知ったりできます。
  • ボランティアですから、学習者から一切の金銭を要求していません。そのため、支援者も交通費を含め、すべて自弁でお願いしています。
  • ボランティアをやってみたい、詳しいことを知りたいと思われる方は、下記にメールしてください。
    (スタッフとの連絡、学習者との連絡は、原則としてeメールで行っています)
    y-suga@mvd.biglobe.ne.jp  菅田  横浜日本中国友好協会 日本語ボランティアの会

2.日本語学習を希望する方に

日本で働いている方、生活している方で、もっと日本語を使いたい、会話の力をつけたいと思っている方。本会では、あなたの希望する時間に、無料で日本語の学習ができるよう支援します。

学習は支援者と1対1で行いますので、能力に応じた学習ができます。また、ことばだけでなく、日本の文化や生活習慣についても知ることができます。

学習場所はかながわ県民センター9、10階のボランティアサロンで、週1回、2時間以内です。なお、中国と日本の友好が目的ですので、学習者は中国語を母語とする人に限らせていただきます。

学習希望者は、1~4を書いて、下記にメールしてください。

y-suga@mvd.biglobe.ne.jp   菅田

1)氏名 性別
2)学習希望の曜日、時間帯
3)携帯電話の番号
4)日本語の水準または学習歴

3.日本語ボランティアの会の現状    2018.06.11 現在

支援者

登録 76名 (男 43 女 33
現在支援している人 61名(男  38 女 23)

学習者 69名(男 39 女 30

学習希望者(支援待機者) 1 名

Copyright© 2012 横浜日本中国友好協会 All Rights Reserved.